オーガニック・無添加・食品のお店

息子の手作りみそ

今年2月に、息子たちに作ってもらったお味噌。

いい色になっていました!

舐めてみたら、甘い!

早速、みそ汁にして食べてみました。

作ってから、たまに様子を見に行っていた息子。

発酵がすすんでチャック袋が膨らんでいったり、

段々と茶色になっていく様子を見ていたので

自分の味噌は、格別だったようです。

「この味噌、僕が作ったんやで。美味しい?」と

何度も家族に声をかけていました。

味噌を作っているとき、

「材料は同じでも、作る人によって味が違うんやで。

優しい人は優しい味になるんだって!」という話を覚えていたのか、

「お母さん、この味噌 優しい味やな。僕、優しいってことなんや!やった!」

喜んでいました。

この記事に関連するかもしれない記事