オーガニック・無添加・食品のお店

梅干し作り

息子たちと、梅干し作りをしました。

お味噌作りよりは、少し手間がかかりますが

出来上がった時の喜びは、味噌に等しい感動があります。

今回は、「海の精」で作りました。

みそと同じで、材料が少ない分、本物の材料で作ると味わいは勿論のこと

効能も変わるのではないかと信じています☆

梅は、福井県産のもの。

いい香りですよね~。

下の息子が、これ食べてもいいか?と聞いてきます。(*’▽’)

そして、仕込みは数年前から、ジップロック風の袋で作っています。

「風」って、ところが悲しいですね( ;∀;)

(1キロずつ分けて仕込みました)

仕込んで3日目には、こうなります。↓

凄いですね~!

個人的な感想ですが、今まで色んな種類の塩で試してきましたが

今回の「海の精」が一番たっぷり梅酢がでました。

梅酢は、色んな活用法があるので

こんなに沢山出てくると、テンションが上がります。

ここだけのいやらしい話、これだけの量の梅酢を買うといくらになるかしら♪

なーんて計算もしちゃいますね。

しかも、今回は「海の精」ですし♪♪♪

が…、その次の日。

袋を置いておいた場所が悪かったのか

「風」を使った事が悪かったのか

1袋の梅酢がすっからかん…

えーっ!私の大事な梅酢がっ!!!

海の精の梅酢がっ!!

しかも、床がべちゃべちゃ!

横に置いてあった段ボール箱は、ベゴベゴ!

立ち直るのに、2時間かかりました。

この記事に関連するかもしれない記事