オーガニック・無添加・食品のお店

マルカワ農園

先週、社長にそら豆を収穫してきて欲しいと言われ、

久しぶりにマルカワ農園に行ってきました。

ジッと座っているより、動き回る方が大好きなので

マイ長靴を履いて、ルンルン気分で畑に向かいました。

売店から畑までは、歩いて2~3分でしょうか。

途中には、神社や田んぼがあって 青空を眺めながら畑まで歩いていくのは

何とも気持ちがいいのです。

シンと静まり返った畑の中を歩いていくと

「キーーーッツ!! キーーーッツ!!」と突然大きな鳴き声がして

大きな何かが動いたので、めちゃくちゃビックリしました。

「えっ?何??イタチ?タヌキ?」

大きなそれは、草の中をバタバタと忙しなく走り回り、こっちに向かってくるのではないかとヒヤヒヤしましたが

正体は、何と「キジ」でした。

どうやら、私もビックリしましたが

あちらも相当ビックリしたようです。

そら豆は、名前の通り空に向かって伸びていき

さやの中の豆が大きくなると重たくなり

下向きになったその時が収穫の時期なのだそうです。

近くには、ジャガイモも育っていました。

社長が「ジャガイモができたら、カレーでも作って皆で食べるといいね」と話していたので、とっても楽しみです。

この記事に関連するかもしれない記事